SmartWorks EZ Touch

SmartWorks EZ Touch はスキャン操作やコピーに求められる多様な機能を凝縮し、1つのパッケージに統合しています。最小限の機能をサポートしながら、優れた画質と高い生産性を実現しています。SmartWorks EZ Touchは、Windowsプリンタドライバとの連携も可能で、大判のビジネスを強力にサポートします。SmartWorks EZ Touchはシンプルな画面を持ち、初めて使うユーザでも簡単に操作できます。キーボードやマウスまたはタッチスクリーンから SmartLF シリーズを制御してスキャンtoファイルやeメール、コピーが行えます。SmartWorks EZ Touch software

 

 

 プログラム制御機能 EZ Touch EZ Touch Plus
プリンタ出力
スキャンtoファイル
ファイルからのプリント出力
フィルタの選択
フィルタの設定  
読み取り速度の制御
スキャン to USB
スキャン to USBを無効にする  
白ポイント設定  
黒ポイント設定  
マニュアル傾き補正  
明るさの調整
画像切抜き
画像の回転  
シャープ化  
画像の反転  
ミラー反転  
モノクロしきい値
プレビュー
バッチスキャン
 

SmartWorks EZ Touch – 誰でも簡単に使えるタッチスクリーンからスキャンtoファイルやeメール、コピーが行えます。

サポートするスキャナ SC 25 Xpress, SC 36 Xpress, SC 42 Xpress, Gx+ 28, Gx+ 42, Gx+ 56,   SC 25, SC 36, SC 42
解像度(dpi SmartWorks EZ Touchでは解像度100、200、300、400、600 dpiでのスキャンが可能です。600dpi以上の解像度でスキャンをされる場合、SmartWorks Proソフトウェアをご利用ください。
概要 アイコンを使ったシンプルな操作画面で誰にでも使えるデザイン
簡単にコピー、プリント、スキャンtoファイル & Eメール、そしてUSBスティックへの保存が可能 SmartWorks EZ Touch Plusへのアップグレードが可能(有償)またはSmartWorks Pro SCAN & COPYのドングル*でEZ Touch   Plusへのアップグレードが可能
カラーモード / 制御 – 16.7百万色 RAW   RGB カラー   (24-bit)
– 256色RGB アダプティブインデックスカラーパレット   (8-bit)グレースケール
– 256諧調グレースケール   (8-bit) モノクロ   (1-bit)
– 2D 高度最適化しきい値(IAT)
– 白黒固定しきい値、用紙サイズ、解像度、明るさ
フィルタの選択 スキャン画像の地肌をきれいにするツールの選択が可能
カラー写真、カラー地図、カラーCAD、その他カラーの原稿
グレー写真、グレーCAD、その他グレーの原稿
モノクロ1 – シンプルなしきい値処理で画像全体に暗さを増す
モノクロ2 – シンプルなしきい値処理で画像全体に明るさを増す
モノクロ3 – 最適化しきい値処理で暗さを増す
モノクロ4 – 最適化しきい値処理で明るさを増す
スキャンtoファイル – ファイルの保存先、名前、種類の選択
– 自動でファイル名の作成 (日付やタイムスタンプの追加)
– ネットワーク上やUSBスティックへの保存
– バッチモード(連続スキャン)の選択
– 原稿が挿入されると自動でスキャンを開始する機能
– プロファイルなしのRAW   RGBデータの保存が可能
スキャンto   Eメール – 添付する原稿のフォーマットの選択
– 既にインストールされているメーリングソフトの使用
コピー – Windowsプリンタドライバを選択し、コピー数などの設定が可能
– プロファイルsRGBデータのプリンタへの転送
プリント 既に保存されたスキャン画像の編集やWindows対応のプリンタで再度プリントアウトすることが可能 (JPEGとtiffをサポート)
EZ   Touch 設定 – スキャナの接続方法
– スキャン速度
– 定型用紙サイズ(ISO、 ANSI、 ARCHなど)の選択
– ファイルの保存先の設定
EZ   Touch リセット – 全ての設定を一度でリセット
– 原稿タイプを選択し、個々にフィルタの設定が可能(SmartWorks EZ Touch Plus ではさらに多くのフィルタを準備)
サポートされるファイルフォーマット TIFF – モノクロ、グレースケール、カラー 非圧縮
TIFFG4 – モノクロ、ロスレス、固定圧縮
JPEG – グレースケール、カラー、不可逆的圧縮、固定圧縮
PDF – モノクロ、グレースケール、カラー、不可逆的圧縮、固定圧縮
PNG – グレースケール、カラー、ロスレス、固定圧縮
最大スキャン長さ スキャンの最大長さ – 2438mm(対応するフォーマットで)
最大コピー長さ Windowsのプリンタドライバに対応するプリンタで2438mmまでのコピーに対応
SmartWorks   EZ Touchが自動的に用紙最大長さを検知
言語 英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、スペイン語、チェコ語、ポーランド語、ロシア語、日本語、中国語
システム環境 Windows 8、Windows 7、Windows Vistaのオペレーティングシステムをサポート。   縦800dpi以上のタッチモニタ、または標準のモニタに対応。 タッチスクリーンの表示サイズに自動的に合わせた操作画面。   タッチスクリーンの性能はWindows、またはサードパーティーのタッチドライバに依存します。Windows   7、Windows 8の使用ではタッチスクリーンジェスチャーをサポートします。Windows Vistaをお使いの場合、別途、タッチドライバが必要になります。タッチスクリーンジェスチャーはWindows Vistaではサポートされません。
 注記  詳しいシステム環境については   システムの動作環境 をご参照ください。

標準付属ソフトSmartWorks EZ Touch の主な特徴

  • SmartWorks EZ Touchソフトウェアではスキャン後、画像の明るさなどの調整をプレビュー画面の中で即実行することができます。またスキャンする原稿にあわせたフィルタを選択し、適用することができます。
  • SmartWorks EZ Touch のプリント機能ではすでに保存したスキャン画像をTIFFやJPEGのフォーマットで表示し、画像に編集を行い、Windowsプリンタドライバを通し、対応するプリンタへ出力することができます。
  • SmartWorks EZ Touch標準ソフトウェアはSmartWorks EZ Touch Plusへアップグレードすることができます。(PlusバージョンにはUSBドングルライセンスキーが付きます)EZ Touch Plusでは黒ポイントや白ポイントの調整、傾き補正、画像の回転、シャープ化、反転、ミラー反転等の画像補正が行えます。
  • 11種類の原稿タイプ、または原稿プリセットからスキャンに最適なフィルタを選択し、適用できます。
  • スキャンを開始する前に原稿に最適なフィルタを選択し、適用するかまたはスキャン後にフィルタを適用し、その効果を編集画面、表示画面で確認することができます。
  • 直接画像に明るさの設定を施したり、前に保存した画像の明るさの調整が行えます。 注)標準で付属されるSmartWorks EZ Touchでは原稿タイプを選択してスキャンに適用する場合、スキャン画像の濃淡やフィルタの設定を変更することができません。

以下はユーザーによって設定ができる項目です:

  • スキャンする原稿タイプの選択
  • スキャン、またはコピーの解像度
  • スキャンtoファイル、スキャンtoEメール
  • 原稿サイズの自動設定、またはマニュアル設定
  • スキャナのスピード
  • バッチスキャン(連続スキャン)の設定