SmartLF Scan! 仕様

 ・・・新しいコンセプト

より小さく

より軽く

簡単操作

ポータブルで

これ1台でスキャンが完結

 

 

 

製品仕様

モデル 名 

SmartLF Scan! 24

SmartLF Scan! 36

同梱品

SmartLF Scan! スキャナ本体、キャリーケース(キャスター付ハードケース)、AC電源アダプタ、キャリブレーションシート、イーサネットケーブル

保存フォーマット

TIFF : Color / Grayscale( 共に非圧縮)
PDF : Color / Grayscale

ファイル保存方法

以下の3つの方法から選択可
(ネットワーク経由の時のみモノクロ2値(G4圧縮)保存が可能)
1. 本体メモリに保存(後でPCへ転送)
2. 直接USBメモリへ保存(USBメモリは別売)
3. ネットワークケーブル経由でネトワーク上のPCに保存

スキャンソフトウェア

1. PCへのスキャンデータの保存先を指定
2. モノクロGrayscale TIFFからモノクロ2値(G4圧縮)変換の選択
3. ネットワークケーブル経由でネットワーク上のPCに保存

光学解像度

600dpi

DocLogic

1. 原稿の種類(ドキュメント/写真)と画質の高低を選べば、原稿幅を基に自動的に解像度を設定
2. エンジニアリング向けの図面等では固定の解像度が選択可

最大スキャン幅

24” (609.6 mm) 

36” (914.4 mm)

最大画像 長

1270mm

最少スキャン幅/最少スキャン原稿厚

150 mm / 0.07 mm

160 mm / 0.07 mm

最大スキャン幅/最大スキャン原稿厚

660 mm/0.5 mm

965 mm/0.5 mm

原稿サイズ (image sizes)

ISO DIN / ARCH / ANSI / 自動用紙幅・長さ検知

内蔵メモリ

約 6 GB または スキャン 8枚

精度

0.2 % +/-1 pixel

シングルセンサー デジタルイメージングテクノロジー

1. 読み取り範囲全域をカバーし、一体化したユニットに格納された CIS(Contact image sensor) 
米国特許取得#8,922,849
2. 2方向から原稿に最適な光を照射するデュアルLED
3. 電源投入後直ちにスキャン作業が可能

色空間

24-bit sRGB 、グレースケール( PC接続の場合はモノクロ2値も可能 )

読み取り速度 (200dpi時最大)

グレースケール:114.3mm/秒(4.5 インチ/秒)
カラー:76.2mm/秒(3 インチ/秒)

原稿給紙・搬送方法

中央合わせ、フェイスアップ、前方給紙、後方排紙

データインターフェース

前面: USB2 ポート×1および 背面: ギガビットイーサネット 

定格電源

1.外部供給電源: 100~240VAC, 50-60Hz、自動感知 +/-10%
2.出力: 3.42A( 19V)
3.消費電力: 19.4 W (スキャン時)、10.2W (スタンバイ)、0.05W (スリープ)

使用環境

室温:10℃ – 35℃、相対湿度10% – 90% (結露しないこと)

サイズ / 重量 (長さx高さx奥行)

スキャナ本体:5.2 kg / 870 x 160 x 126 mm ケース込: 10.1 kg / 980 x 265 x 208mm

スキャナ本体:7 kg / 1175 x 160 x 126 mm ケース込 : 14 kg / 1,280 x 265 x 208mm

対応OS

Windows 10、Windows 8、Windows 7、32-bit and 64-bitアーキテクチャ

適合規格

国際エネルギースタープログラム適合、 CB、 CE、 CCC、 FCC、 UL、 RoHS 対応

スキャナ本体

定価 298,000円(税別)  定価 398,000円(税別)