VISCOM 2014 サイン、ディスプレイ関連の展示会に出展

イベント September 14th, 2014


2014年9月9日から11日までの3日間、フランスのカラートラック認定の販売店DiatraceとVISCOM 2014に共同出展しました。

米国ESRI ユーザーカンファレンス出展について

イベント July 20th, 2014


カラートラック社とその米国販売店パラダイム社(Paradigm Imaging Group)は米国サンディエゴで行われたESRIユーザーカンファレンスで最新の超高速大判スキャナ、カラートラックSmartLF SC Xpr … Read More

Graphics of the Americas (マイアミ/フロリダ) 2014年2月27日~3月1日 単体スキャナとMFPモデルを出展

イベント March 9th, 2014


カラートラックUSAは2月27日から3日間で行われたGraphics of the America (グラフィックス関係の展示会)に最新の単体スキャナとMFPソリューションを展示しました。

Geospatial Forum 2014 (地理空間国際フォーラム、インド/ハイデラバード)に出展

イベント February 10th, 2014


2014年2月5日から7日までの3日間、インドのハイデラバードで開催されたGeospatial Forum 2014(地理空間国際フォーラム)に最新の大判スキャナを出展しました。

SmartWorks SC TWAINインターフェースドライバの標準装備について

その他 September 5th, 2013


大判スキャナ市場をリードするカラートラック社は同社のSmartLF SC大判スキャナシリーズをサポートするSmartWorks SC TWAINインターフェースドライバの標準装備を開始することを発表しました。 画像処理 … Read More

カラートラック2012年度決算報告

お知らせ, プレスリリース September 5th, 2013


大判スキャナの市場を絶えずリードするカラートラック社は、同社の営業年度末月である2013年4月30日付けで、販売総台数ならびに総収益に於いて確実な成長を遂げたことを発表しました。カラートラックブランドであるSmartLF大判スキャナの全世界での販売総数は対前年比40%増を達成し、カラートラックグループ連結収益に於いては対前年比31%増の2250万ドル(USドル)を達成し、同社が定めた目標を12%上回る業績を達成しました。

既存の大判プリンタにカラートラック大判MFPを増設して大判コピーシステムを構築する

Articles August 2nd, 2013


複数の機能を一つのデバイスに搭載した複合的な多機能周辺装置(Multifunction peripherals)はここ数年、オフィス内でもよくみられるようになりました。通常MFPにはスキャナ、プリンタ、コピー機が統合されています。このMFPは大判市場でも需要が高まり、一般的になりつつあります。

線画に最適なスキャナを選ぶ

Articles August 2nd, 2013


地図などの読取りに最適な「線画用スキャナ」はくっきりとしたシャープな線画などを要求される様々な市場で使われています。大学や建築事務所、またはデジタル化した設計図を取り扱うエンジニアなどのオフィスで幅広く活用されています。カラートラックは航空写真や衛星写真、GIS、または地図を作成するオフィスなどでのご使用に最適な高精度大判スキャナを提供いたします。

アートワークをデジタル化する

Articles August 1st, 2013


テクノロジに興味があるアーティストはアートの世界でその名を知られ易い傾向にあります。作品をより多くの人に見てもらおうとテクノロジを駆使するアーティストは認知度を即座に広げることができます。どんなに素晴らしい作品を持っていてもアート市場で成功するには作品をデジタル化し、いかに効率的に作品を宣伝するかと言うことを考えなければなりません。

大判スキャナを使って青焼きの原稿をスキャンする

Articles August 1st, 2013


青焼きの原稿をアーカイブする作業には大判スキャナのご使用をお勧めします。1861年にフランスの化学者Alphonse Louis Poitevin氏は光が特定の物質にもたらす化学作用を利用し、半透明紙に描かれた画像の複写を発明しました。その時代から今日までに複写の技術が急速に発達し現在では当時とは比べられないほどの技術で様々な原稿の複製が可能となりました。