当社が「Export Growth Award」の受賞候補社に選抜されました

お知らせ, その他, プレスリリース June 15th, 2016


英国ケンブリッジ商工会議所より「輸出拡大を達成した企業」に与えられる賞の受賞候補としてカラートラック社(現グローバルスキャニング社)が選抜されました。 大判スキャニング市場をリードする当社は「簡単使用」「斬新なアイデア」「優れたコストパフォーマンス」を取り入れたスキャナの開発、そしてワールドワイドに販売を展開する企業として高い評価を得ています。88社ある正規代理店やパートナーを通し、現在191ヵ国への輸出販売を行っています。安定した販売台数の増加、特に2015年に世界初のポータブルスキャナ、SmartLF Scan!の販売開始によってさらに販売台数が増加したことがケンブリッジ商工会議所によって認められることとなりました。 SmartLF Scan!はカラートラック大判スキャナのラインアップでは最新の機種となります。 カラートラックSmartLFシリーズ:SmartLF SG – 2015年のSGIA (Speciality Graphics Industry Association)で「2015年の大判スキャナ」に選ばれました。SmartLF SC – テクニカル市場のニーズを満たす大判スキャナで「2016年のユーザーが選ぶ大判スキャナ」の賞にノミネートされています。 プロダクトマネジャー、Declan Tylerが述べます。「アイコン表示などにより言語なしでメッセージを表示するデザイン、また11ヵ国の言語に翻訳されたソフトウェア、10項目の国際安全標準規格に準拠したスキャナ本体など、グローバルに受け入れられるスキャナのデザインが輸出拡大に貢献している要素であると考えます。」 マーケティングマネージャー、Siobhan Scottが述べます。「当社は革新的で優れたアイデアを生む街として知られるケンブリッジをベースにビジネスを展開していますがこの賞を受賞するのは容易なことではないことと認識しています。この賞に値する優れた企業が多くある中で当社が候補に選抜されたことを誇りに思います。」

Wide Format & Signage Magazineより「2016年の大判スキャナ」の賞にノミネートされました

その他 January 21st, 2016


大判デバイスの専門誌、Wide Format & Signage Magazineにより当社のスキャナが「2016年、読者が選ぶスキャナの部門」の中の2つのカテゴリーにおいてノミネートされました。 カラートラックのベストセラー、SmartLF SCは「Output Devices:MFP(24-95インチ)」のカテゴリーでノミネートされています。さらにカラートラックの最上モデル、SmartLF SGはPrepress:Wide-Format Scanner (24インチ以上)の部門でノミネートされています。 「以前にも”読者が選ぶ最高の大判スキャナ”の賞を受賞しましたがまた今年も当社のスキャナがノミネートされ、当社のスキャナの品質を認めていただいているということを実感しています。つい先日、SmartLF SGはSpeciality Industry Graphics Associationにより”Best wide format scanner on the market”の賞をいただきました。Wide Format & Signageからもノミネートされ、誇りに思っています。」(Siobhan Scott プロダクトマネジャー) 「カラートラックが常に重要視していることは手ごろなスキャナでありながら斬新で高精度、高品質のスキャナを開発することです。当社は様々なテクノロジーにおいて市場をリードしてきました。厚紙のスキャンに対応するスキャナ、LED光源の採用、超高速データ転送を可能にするUSB3.0の採用、そして当社が特許を持つシングルセンサーなど斬新なテクノロジーを世に送り出し、簡単な操作で高度な復元をもたらす当社のスキャナは真のイノベーションと呼べると思います。Wide Format & Signageの読者にもご理解いただけると確信しています。」(Declan Tyler、プロダクトマネージャ)

Microsoft Windows 10対応状況

その他 October 1st, 2015


斬新なテクノロジーで大判スキャナの市場をリードするカラートラック社は同社の全機種、全ソフトウェアがマイクロソフト社Windows 10に対応することを発表しました。 Windows 10は7月29日に発売が開始されましたがカラートラックではそれに先立って対応の準備をしてきました。このため現行機種は全てWindows 10にフルに対応することが確認がされています。 対応機種 SmartLF SG SmartLF SC SmartLF SC Xpress SmartLF Gx+T56 ソフトウェア SmartWorks TOUCH SmartWorks Pro SCAN SmartWorks Pro SCAN & COPY TWAIN driver SmartWorks TOUCH SmartLF SC Xpress、SmartLF Gx+T56でスキャニング操作を簡単に直感的に行える無償のソフトウェアです。便利なプリセット機能を活用することでスキャニング作業の時間を短縮し、生産性を向上させることができます。スキャンしたファイルの保存は、マルチページPDF、TIFFなどを含む14種類のファイル形式から選択できます。大判コピー、大判スキャニング、大判プリントの作業を効率よくサポートするツールです。 SmartWorks Pro プロ仕様のSmartWorks Proは大判スキャニングのあらゆるニーズに柔軟にお応えするソフトウェアです(有償)。原稿のタイプに合わせた設定をあらかじめ保存することができ(10種類のプリセット)、ボタンひとつでご希望の画像品質が得られる最適な設定を呼び出すことができます。また広色域にわたるきめ細かい設定やスキャン後の画像へのプロフェッショナルな編集も簡単な操作で行うことができます。 常に最新のテクノロジーをサポートするスキャナ SmartWorks TOUCHとSmartWorks ProのWindows 10での動作は、タッチスクリーン機能なども含めてすべて確認がとれています。カラートラックは常に最新のオペレーティングシステムをサポートし、高品質な画像を復元する製品を開発しています。  

カラートラック大判スキャナ新製品「SmartLF SGスキャナの発売開始」についてのお知らせ

その他 November 1st, 2014


NEW カラートラック SmartLF SGシリーズ: 一回のスキャンで最良の画像を再現します。 高性能CCDセンサーが搭載された最新モデル、カラートラックSmartLF SGシリーズ大判スキャナはプロが求める多種多様なニーズに万能に対応します。 色の忠実性が求められるリプロショップなどプロフェッショナルなオフィスでの使用に最適です。また電子文書管理システム(TWAIN)との連動が可能です。高生産性が求められるAEC、CAD、地図、GISなどテクニカル図面を扱うオフィスでもご活用いただけます。 カラートラックSmartLF SGスキャナは操作性に優れ導入後、誰でも簡単に即使用することができます。スキャン幅 36インチ、または 44インチからお選びいただけます。原稿厚さ最大15mmに対応し、原稿の厚さに合わせ簡単に原稿挿入口の高さを調整することができます。 プロダクトマネジャ、Declan Tylerは当製品について次のように述べます。 「SmartLF SGシリーズは高速イーサネット、また高速データ転送を可能にするUSB3に対応し、作業中の無駄な時間を省き生産性を高めます。当機種にはプロフェッショナルな業界で使用されている高品質なCCDカメラが搭載され、スキャニングのプロの厳しい要求に対応します。また原稿の厚さにスキャナを最適化することができる原稿厚調整機構はシンプルなデザインで誰でも簡単に調整することができ、厚メディアのスキャンにも柔軟に対応します。」 受注開始日 ・SmartLF SGシリーズ     平成26年11月1日より受注開始

新製品 SmartLF SC Xpressの発売開始について

その他 October 1st, 2014


カラートラックジャパンでは次世代シングルセンサーを搭載した従来のSmartLF SCシリーズをさらに高速化(カラースキャンが従来の2倍)し、コストパフォーマンスに優れたSmartLF SC Xpressシリーズの発売を発表しました。 CCDスキャナの画質に迫り市場で高い評価を得た弊社のシングルセンサーイメージテクノロジ(CISモジュールとLEDが一体化した一本のラインセンサー)を搭載した当機種は、画像に最良の光を与え、精度の高い画像を再現します。 新製品SmartLF SC Xpressシリーズでは高速カラー「e」モデルでモノクロスキャン速度330.2mm/secに対し、カラースキャン速度を従来の152.4mm/secの「2倍」304.8mm/secまで高速化することを実現しました。 同様に標準カラー「c」モデルも76.2mm/secから152.4mm/secと「2倍」の速度を実現しました。 (※各スキャン読み取り解像度は200dpi時の速度) これにより、USB3.0対応I/Fの高速取り込みをより効率よく実現し、従来時間のかかった高画質600dpi等のカラースキャン時などでも高速にスキャン処理することにより、生産性を飛躍的に向上することが可能になりました。 これらの最新技術と多種にわたるソフトウェアの融合は当大判スキャナの付加価値を最大に引き出し、一度のスキャニングでご満足いただける画像を作り出します。  

SmartWorks SC TWAINインターフェースドライバの標準装備について

その他 September 5th, 2013


大判スキャナ市場をリードするカラートラック社は同社のSmartLF SC大判スキャナシリーズをサポートするSmartWorks SC TWAINインターフェースドライバの標準装備を開始することを発表しました。 画像処理ソフトウェア、またはスキャナに関連したソフトウェアを使用するユーザーの間ではTWAINインターフェースは既に良く知られています。カラートラックのSmartWorks SC TWAINドライバは標準TWAIN1.5に対応するアプリケーションでSmartLF SC大判スキャナを直接制御することを可能にし、スキャン画像を直接ご使用のアプリケーションに取り込むことができます。 マーケティング、及び販売を統括する常務取締役、Peter Brownは次のように述べています。 「エンジニア、建築家、グラフィックアーティスト、地図などを扱う当社のお客様からTWAINを通してサードパーティーのソフトウェアとSmartLF SC大判スキャナを連動させることができないかとの問い合わせを受けました。お客様の要望を取り入れSmartWorks SC TWAINドライバを完全装備することで直接お使いのソフトウェアに画像を取り込むことを可能にし、スムーズなワークフローを提供することができました。」 TWAINドライバはSmartLF SC大判スキャナに標準で装備されます。既にSmartLF SC大判スキャナをご使用のお客様は SC Utilities v1.0.26をダウンロードすることでSmartWorks SC TWAINソフトウェアドライバを無償でお求めになれます。 SmartWorks SC TWAINはTWAINをサポートするアプリケーションが起動されると検知されるTWAINプラグインモジュールで自動的にインストールされます。SmartWorks SC TWAINは今日良く使用されるグラフィックアプリケーションに最大の効果をもたらすプラグインツールの一つです。リプログラフィックやグラフィックアート、デスクトップパブリッシングなどの分野にて大変便利なツールとしてお使いいただけます。 Colortrac及びSmartLF®はColortrac社の登録商標です。その他の商標はその各所有者の所有する商標です。